産後のひどい抜け毛はいつまで続くの?原因と対策まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

産後に大量に髪の毛が抜けて不安になるママも多いはず。

 

私もそんな経験をした一人です。

 

本当にひどい量の抜け毛でした。

 

久しぶりの美容室でも抜け毛を心配されるほど(;^ω^)

 

でも、産後だから仕方ないことなんですよね。

 

「産後だから仕方ない!」と深く悩まずに(悩むと余計ストレスになりますよね)、

今後生えてくる髪の毛を健康に保つことを意識して、

産後の生活を少し見直してみてはいかがでしょう?

 

今回は産後の抜け毛の原因とその期間、対策などをまとめました。

 

スポンサーリンク

産後の抜け毛が増える原因は女性ホルモンの減少。

 

産後のひどい抜け毛の原因は、女性ホルモンが急激に減ってしまうことが原因だそうです。

 

また、育児でのストレスや寝不足も原因とされています。

 

さらに、母乳育児や産後ダイエットなどで栄養が不足することも抜け毛に影響しているとのこと。

 

私はさらに、美容室できちんと頭皮を洗えていないと指摘されました。

 

頭皮をきちんと洗えていないと毛穴に皮脂がつまり、抜け毛が増えるんだそうです。

 

赤ちゃんがいるとゆっくりシャワーやお風呂に入ることもできないですよね(>_<)

 

私なんて、「お風呂場に行くと泣き声が聞こえる・・・」

そんな幻聴が続いてゆっくり入浴できないことが多くありました。

 

なりふり構わず子育てに追われ・・・まさにそんな状況でした。

 

産後の抜け毛はいつまで続くの?

 

出産後しばらく経ってからではなく、すぐにひどい抜け毛に悩まされるママも多いそうです。

 

産後2か月ころから抜け毛が増え始め、産後6か月から産後1年ころまでが一番抜け毛が多くなるとのこと。

 

女性ホルモンの分泌が抜け毛や髪の成長に影響するため、

抜け毛がいつまで続くかは個人差があります。

 

でも、産後1年を過ぎたころには少しずつ戻っていくそうです!

 

ゆっくり回復するので、心配し過ぎないことが大切ですね☆

 

産後の抜け毛対策

 

女性ホルモンの分泌が影響する産後の抜け毛。

 

仕方ないとは言え、やはりできる対策はしておきたいですよね。

 

おすすめの対策方法をまとめました!

 

①体を休め、ストレス解消を意識しましょう。

産後は自分自身にかける時間が本当に少なくなります。

 

子供が増えるとなおさらです。

 

育児に追われ自分にかける時間がないからこそ、パパや周囲の協力を得てくださいね。

 

休めるときにはゆっくり休んで、おいしいものを食べて・・・なんていう生活を意識して過ごしましょう。

 

また、ニコニコ笑顔でいられるためのストレス解消法を探してみると楽しいかもしれませんね。

 

私は妊娠時期から産後にかけてアロマオイルにハマっていました。

 

妊娠時期でも使えるオイルを探したり、産後はその日の気分によってオイルを選んでいました。

 

ほんの小さなことですが、ちょっとした幸せって大事ですよね♪

 

②頭皮マッサージをしましょう。

頭皮マッサージにより血行が良くなると、発毛促進につながります。

 

美容室でのヘッドスパヘッドマッサージはリラックスできて頭皮も健康にしてくれるのでおすすめですよ!

 

自宅用の頭皮マッサージ器具もありますが、私はフェイスマッサージにも使える「かっさ」を使って頭皮をマッサージしています。

 

産後で時間のない時は、入浴時や隙間時間に少しマッサージするだけでいいんです。

 

気持ちよくて、リラックスできますよ!

 

頭皮をマッサージすると、頭が凝っていたことを実感します。

 

頭皮がほぐれると肩の凝りもほぐれる気がします!

 

私は頭のついでに首筋や肩も「かっさ」でマッサージしてます。

 

顔のリフトアップ効果もあるようで、鏡を見て顔のたるみが気になる時も頭皮マッサージをしています!

 

③髪の毛によい栄養を摂りましょう。

 

髪の毛によい栄養は、ずばりミネラルたんぱく質です。

 

ミネラルは海藻類や貝類、ホウレンソウや小松菜、レバーなどに多く含まれています。

たんぱく質はお肉やお魚、卵やお豆、それにお豆腐などに含まれています。

 

特に大豆は女性ホルモンに似た成分が含まれるため、発毛によい影響を与えてくれるそうです!

 

産後のダイエット中にも積極的に摂りたい食材ですね。

 

産後のひどい抜け毛はいつまで続くの?原因と対策~まとめ~

 

産後、多くのママが経験する「ひどい抜け毛」

 

休息やストレス解消、頭皮マッサージや食事での栄養面など、手軽にできる対策から始めてみてはいかがでしょうか!

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

子育てあれこれ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
女の子産み分けと産後ダイエットの子育てブログ/ママチョコ