二人目になると、なかなかできないってホント?焦りができない原因にも ・・・?!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一人目の赤ちゃんを授かるまでって、どのくらいの期間がかかりましたか?

すぐにできた方もあれば、なかなかできなかった方もいらっしゃいますよね。

 

ママの体調やタイミングなどによっても、欲しいと思えば思うだけできないってことも(;_:)

 

そして、「二人目そろそろできないかな?」と思っているとそれがまたなかなかできなくて

焦り始める。

 

周りからも

「一人でいいの?」「兄弟いる方が良いわよ」

と、そんな言葉をかけられはじめる・・

 

そして自然と生まれる焦り・・・

 

私もそのような悩みを持ち、二人目ができなくて焦る気持ちを経験したことがあるので

少しまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

二人目ができない原因ってなんだろう?欲しいと思う気持ちが焦りにつながる?!

二人目ができない原因には、「焦る気持ち」が大きく関係していることが多いです。

 

一人目の子供がある程度大きくなってくると、

「二人目そろそろできないかな?」という話が何となしに出てきてしまうものですよね。

 

周りの方は楽しみにして聞いてくれているとしても、

聞かれた本人としてはなかなかできないことが焦りとなり、

大きなストレスになることもあるのでデリケートな問題ですよね・・・。

 

また他の原因としては、一人目の子供がいるために、

なかなかタイミングをとることができなくなっているということも考えられます。

 

それに、一人目の子供の育児はとても大変ですよね。

 

すべてわからないことばかりで悩んだり、解決したと思ったらまた次の悩みが出てきたり・・・。

 

それにプラスで追い込まれるように仕事や家事にも追われるストレス。

 

女性は、子供がいなくてもストレスが身体に影響しやすいと言われていますので、

その生活を続けているとストレスがたまってしまい、そのストレスが原因で妊娠へと結びつかないということもありえるかと思います。

 

まずは、そんな原因となるストレスをためないためにも息抜きをしたり、

ホッとする時間を作ってみることも大切かもしれませんね^^

周りのママ友に二人目が生まれた話をよく聞くようになり、辛い気持ちを我慢して
いることはありませんか?

 

ママ友や仲の良い友だちに子供ができたという話を聞くと、嬉しいのですがなかなか素直に喜べないことってありませんか?

 

本当は、「おめでとう!!」と気持ちよく祝福してあげたいのですが、

口では「おめでとう」と言っているけれど、心の中では「いいなぁ・・・」と思う気持ちもあり、

辛かったり複雑な気持ちになることもあると思います。

 

私は、「二人目が欲しいな」と思い始めてから周りの同級生に二人目ができることが多々
あったり、おまけに弟夫婦まで二人目ができたという話を聞いて、

「おめでとう」なんだけど心の底から「おめでとう」の言葉を言えているのだろうか・・・?
と思い悩むことがありました。

 

この問題って本当に複雑なものですし、素直に心から喜んであげられていない自分が嫌になってしまい、涙を流すこともありました。

 

でも!

 

私は、開き直ることにしました。

 

二人目ができて周りが幸せになっていくことを「羨ましい・・・」と思うばかりではなく、

今は一人目の子供との時間をいっぱい楽しんで、子供との絆を深める時期なんだと思うことにしました。

 

なかなか二人目ができないことで、二人目の子供と年の差は開いてしまいますが、

開くことによって逆に上の子との時間は増えます(^^♪

 

それを、「楽しもう!」と思うことで、「楽しい、嬉しい、幸せ♪」とプラスの
気持ちが増えると思いますよ(^-^)

 

実際私がそうでした♪

二人目になると、なかなかできないってホント?焦りができない原因にも・・・?!のまとめ

 

最近では、不妊になっている女性が多くいるという話をよく聞きます。

 

不妊と聞くと、女性側になにか問題があると思われているかもしれませんが、

それだけではありません。

 

夫婦で話し合うことが大切ですし、やはり心が穏やかになっているタイミングで授けて下さることなのかな、と、私は思っています。

 

焦る気持ちはよくよくわかります。

 

でもその焦る思いをゆっくりにでもプラスの思いにシフトし、

その時が来るまで私と一緒に穏やかで楽しくいられるように過ごしてみませんか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪