二人目がなかなかできない!不妊治療へ踏み切るタイミングとは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

一人目の子育てが落ち着いてくると、「そろそろ二人目がほしいなぁ~」と思い始めたり、

「兄弟がいた方がやっぱり楽しそうかな・・・?」と周りを眺めては考えていました。

 

私は元々子供が大好きだということもあり、二人目を心待ちにしていたのですが。。

こればかりは思っているように進まず>_<

なかなか二人目ができなくて少しモヤモヤした思いを抱えることが増えてきたので、先日産婦人科を受診してきました。

 

スポンサーリンク

二人目ができない場合は、不妊治療へ踏み込むべき?その時期はいつ!?

 

一人目の子供が大きくなってくるにつれて、周りからも

「二人目いつ頃?」「次は、女の子がほしい?男の子がほしい?」

と言われることが増えてきませんか?

 

私の周りでは、一人目が2歳を超えた頃からそのような会話が出てくるようになっていました^^;

 

ご家庭でも、「何歳差で子供が欲しい?」という会話があるかと思います。

 

私は2歳か3歳差くらいで二人目が欲しくて頑張ってきましたが、

息子が3歳を迎えた今でもまだ妊娠できず、周りの「妊娠した!」の言葉に嬉しさ半面、

「いいなぁ・・・」という思いもこみ上げてきています>_<

 

妊娠したくて励み始めて3年が経っても授かることができないことを不妊というそうです。

 

3年励んで授かることができないとなると、ストレスも感じる時期ですよね。

 

実際私がストレスを感じています・・・

 

ですので、妊娠を望んでいるのになかなかできなくて3年以上経っている場合には、

不妊治療へと踏み込んだ方が良いと産婦人科の先生が仰っていました。

 

二人目が不妊の場合、病院には行った方が良い?

 

先ほども不妊と呼ぶ時期についてお話ししましたが、

3年以上経ってもできない場合には、

産婦人科へ行き不妊治療のお話を聞いた方が良いと先生から聞きました。

 

ただし、ストレス等その時の精神的な状態や、夫婦生活の回数などによっても異なってきますので、

原因については先生もはっきりと仰ってくれないことがあるかもしれません。

でも相談するだけでも安心できますよね♪

 

私の場合は、一人目が自然妊娠であったことと、子供が欲しいと思ってから1年ほどしか経っていなかった為、まだ不妊ではなく、不妊治療へと踏み込む段階ではないと言われました。

 

結果、これといって何か進むわけじゃなくても、先生に話をきいてもらったことで、

私が感じていたストレスはだいぶ無くなったと思いました。

 

ただ、自分が欲しいと思っているタイミングもありますので、3年以上経っていない場合でも、

先生に相談することでストレスを無くし、それが心のゆとりに繋がるのではないかと私は思いました。

 

二人目がなかなかできない!不妊治療へ踏み切るタイミングとは?~まとめ~

 

夫婦で話しているだけでも焦りが出てきたり不安だったりするところへ、

周りからの何気ない言葉で知らないうちに落ち込んだりストレスを抱えていたり・・

 

私は何かとモヤモヤし始めていたので、今回産婦人科を受診し、先生から話を聞けたことで、

「また頑張ろう」と心機一転、思い直すことができました。

 

同じようにモヤモヤとストレスを感じている方がいらしたら・・・

私のこの話が色々な意味で、良い結果に結びついたらいいなぁと願ってやみません。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪