生後1~2ヶ月の赤ちゃんと楽しく外出☆泣いても焦らなくて済む心構え!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

産後子育てをしながら悩む1つに、赤ちゃんとの外出があります。

 

特に生後間もない赤ちゃんの場合は不安がいっぱい(*´Д`)

 

生後1~2ヶ月は、1ヶ月健診やお宮参りで外出することはあっても
それ以外ってどのくらい外出していいのでしょうか。

 

この時期の赤ちゃんって何に気を付けたらいいのか、

ということがわかれば外出先で泣いても焦らずに済みます!

 

私の実際の体験から、いくつかをまとめてみましたので
参考にしていただけると幸いです♪

 

スポンサーリンク

見出し①:生後1~2ヶ月の赤ちゃんってよく泣くから外出できない((+_+))

 

うちの子は、生後1ヶ月半までは特に頻回授乳もあり
寝る間もなくずっと授乳だったのを思い出しました。

 

それにプラスしてよく泣く子でもありました。

 

本当にこの時期の赤ちゃんってよく泣くんですよね。

外出なんてビビってなかなか出られません・・・

 

今だから冷静に考えられるのですが、

 

数か月前まで、ママのお腹の中にいた赤ちゃん。

 

薄暗いところで、ママから離れることなく、ずっとくっついていたわけです。

 

でも、外の世界に出ると明暗もあり、ママと離れる時もあり、

その中でお腹も減り、オムツも汚れ・・・

そりゃ、泣きたくなると思います。

 

でも、当時はそんなこと考える余裕なんてありません!

今、目の前のことで一生懸命ですから。

私も赤ちゃんと一緒になって泣くことも多々ありました(笑)

 

ですので、少しママに余裕が出た時で構いません。

ちょっとだけ外の空気を吸わせようかなと窓を少し開けてみてください。

 

ボーっと外を見てくれる時があります。

お家にいると見られなかった表情が見れるかもしれません。

 

うちの子も泣いている時、たまに外の空気を吸わせる時がありました。

ビックリするほどすぐ泣き止みました(‘ω’)

 

実は、私の外出のきっかけがこれだったんです。

 

まずは5分から☆赤ちゃんと散歩慣れ!泣いてもすぐ帰れる距離が大事!!

 

「よし、外出しよう!」

と思い立ってもどこに行こうか、何しに行こうかと考えてしまいますが

まずは、赤ちゃんを外の世界に慣らしてあげることが大事です。

 

外出の目安としては、1ヶ月健診を終えてから

天候も穏やかで、赤ちゃんの機嫌が良い時

まずは5分からスタートしてみましょう!

 

私が初めにやっていた散歩は

 

お花を見せに行って、すぐに帰りました。

 

そして、5分という時間が良いんですよね。

短いということは家から近いので、もし泣いてもすぐ帰ることができます!

 

泣く間隔があいてきたら今度は10分、20分・・・

と時間も長くしてみて下さい。

 

気が付くと泣くことも減り、勝手に外出慣れしてきますよ(^_-)-☆

 

生後1~2ヶ月の赤ちゃんと楽しく外出☆泣いても焦らなくて済む心構え ~まとめ~

 

外出を始めて1週間くらい経ってみると、頻回授乳が減り、

まとまって母乳を飲んでくれるようになったので体力的に楽になりました( *´艸`)

 

だんだん外出にも慣れたと思って

少し長めに2~3時間くらい出た時もあったのですが

調子に乗ってしまうと、夜泣きが酷かったです((+_+))

 

この月齢に合ったお出かけ時間はありますので

出来れば1日1時間弱。週に2~3日くらいがベストかと思います!

そして天候はお天気の日で暑くもなく寒くもなくの時間帯が一番いいでしょう。

 

そして勇気を出して外出してみたけど、泣いて泣いて大変というママの為に!!

私の周りのママにも、そういう赤ちゃん多かったのでわかります!

 

赤ちゃんも十人十色です。

同じようにいかなくて当たり前です!

 

きっとその子に合ったお出かけの時期や時間帯もあるかと思いますので
焦らずにその時を待ちましょう!

 

そんな時こそ、ベランダや窓から外の空気を吸う

これも立派な外出だと私は思います。

 

素敵な楽しい外出になりますように☆

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^♪

子育てあれこれ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
女の子産み分けと産後ダイエットの子育てブログ/ママチョコ